久しぶりの梅田

来年、実母が還暦になる。

三年前に、実父の還暦祝いの時には兄弟三人でマッサージ器をプレゼントし、

『響』って言う21年もののお酒(←ウィスキー?)をプレゼントし、

実家でお寿司を取ったり、チャンチャンコも買ったりして、

兄弟で全部お金を出してお祝いしたの。


で、年明け早々母が還暦になるので、

父にして母にしないって言うのはおかしいってことで、

当然お祝いをすることにはしていたんだけど、

母の場合、実家で皆が集まっても母が疲れるだけだし、

食べに行くだけって言うのもなぁ~って散々考えた挙句、


旅行に行くことにしました。



兄弟三人、それぞれに結婚したので、もう家族全員で行くことはこの先ないでしょう

ということになり、

母が一番喜ぶんじゃないか。と考え、

一泊二日だけど、来年家族全員とおじいちゃんを連れて皆生温泉に行くことにしました。

もちろん実家の犬も連れて


で、まだこの旅行の話は母にはしていません。


言ったところで


『そんなお金使わんでもいいのに、贅沢やわ』などと


嬉しいくせに素直に喜べない、ちょっぴりひねた性格をしているので

ギリギリに話すことにしました。



で、何故『久しぶりの梅田』かって・・・



旅行のプレゼントと記念品をあげるために、妹と梅田のデパートで買い物をしに行ったのです。


主人とイクラ君も一緒にね。


で、母のプレゼントは財布って決まっていたので

確か、ニナリッチって書いてたと思うんだ。         (ブランド物には弱くてぇ~)


長方形の財布にしたんだ。


母は黄色の花が好きだし、風水の影響で黄色を持ってるとお金が増えるって信じているので、

黄色の財布にしようかと妹と相談してたんだけど、オレンジが目に入ったの。


私と妹の感覚では、絶対にオレンジなんだよね。

でも、母的には黄色だと思うんだよね。


で、悩んだ挙句でた結論は

『最初は、還暦だから赤の財布にしようと話してたけど、お母さん的には黄色やな・・・。じゃ、還暦の赤と、好きな黄色と混ぜて、オレンジってことで!!』


ってことで、オレンジになりました。



母には、クリスマスカードを兄弟の名前で送り、
旅行の招待状としようと思っています。

[PR]

by sakanamiyu_ikura | 2007-11-11 23:51 | 私のこと