<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

絵本

昨日の四ヶ月検診の時に図書館の人から
「四ヶ月に入ったら絵本を読んであげてください」と言われた。
見てなくても母親が読んであげるということがいいらしい。

と、言うことで早速図書館へ。
イクラ君の名前で図書カードを作り、絵本を借りに行く。
今まで、図書館には何度も通っているけど、絵本って沢山あるんだねぇ~。
で、何を借りたらいいのかわからず・・・・。
とりあえず、単純な絵本を3冊借りてきた。
帰ってから読んであげようと思ったら、いきなり爆睡したので、今日はお預け。


風呂上りにベットに寝かせて用事をしていたら
「ん~」ってイクラ君のうなり声が聞こえるので、慌てて見に行ったら
一生懸命寝返りをしようと頑張っていた。
でも、自分の腕が邪魔をして寝返りが出来ない。
「おぉ~。寝返りの瞬間を見逃さないようにしなくては!!」と思い、ソォ~っとビデオを取り出す。しばらく録画していたんだけど、やっぱり腕が邪魔をして出来ない。
見てたら「エイッ」とお尻を押したくなるけど、ぐっと我慢。

イクラ君。腕を上げてごらん!!
[PR]

by sakanamiyu_ikura | 2006-11-28 07:06 | 可愛い息子♪(イクラ君)

四ヶ月検診。

今日は曇りのち雨。だけど、四ヶ月検診の日。
まだ、雨は降ってないけど、完全防備で出掛ける。
車を置く場所がないので、徒歩と電車で行かなくてはいけない。

ホームで子供連れのママとエレベーターが一緒になったので、
「四ヶ月検診ですか?」と声をかけてみると、「そうです。」と言ったので一緒に行くことにした。
四ヶ月検診は集団でするので、大きな保健センターまで行かなくてはいけない。
車で前を良く通るので場所は知ってたんだけど、歩いていくのは初めてなので、
駅員さんに一応聞いてみると、地下道があるという。
雨に濡れたくないので、教えてもらったとおりに地下道で行くと近かった。

最初に、図書館の人から絵本のお話→10ヶ月検診の説明→離乳食のお話を受けてから
オムツだけにして、体重・身長などの測定があった。
イクラ君は体重測定はケロッとしていたのに、身長測定になると大泣きして足を伸ばさないの。
向こうの人は必死で足を伸ばそうとさせるから、さらに大泣き。
すると、「多分もう少し身長はあると思うんだけど・・・・。これ以上は可哀想だから」と言われました。仕方ないね。

体重は4176g→8300gへ
身長は52.5cm→65cmへ(多分70cm位はあるだろうと思う。)

次は先生に診てもらうので待合室で待っていたら、イクラ君は泣きつかれ&お腹が減って待っている間に寝てしまった。
呼ばれて、またオムツだけにして寝かすとビックリした顔をしていた。
すると先生が体のチェックをするのに、手をひっぱって首が据わっているかとか、
腹ばいにさせてみたりとかするからイクラ君は怒って大泣き。
さらにオムツをはずし性器のチェック。
あまりにも腹が立ったんだろう。先生にキックをした(汗)

先生に聞きたいことが沢山あったので、メモして聞いたら
「そんなのはまだ小さすぎてわかりません。10ヶ月検診くらいにはわかるんじゃないですか。」と半笑いしながら言われて・・・・カチンときた。
判らないから聞いてるのに!!
確かに、先生からすれば大勢の子供をみるから流れ作業だし、先生は知識があるから
「そんなこと」って感じだけど、私は始めてで判らないから聞いてるのに!!って思ったけど、
ここで言い合っても仕方ないので
「そうですか」と無愛想に言ってしまった。

何とか終了し、帰ろうと準備していたら大雨が降ってきた。
イクラ君に全身の防寒着を着せ、ひざ掛けをし、ベビーカー用のカッパをし、駅に向かって歩いていたら・・・。
モノレールが途中で停まってるのが見えた。
「ん?なぜ、こんな途中で?駅は直ぐそこなのに・・・」と思いながら見直したら
やっぱり停まっている。
不思議に思いつつ駅に着くと、どうやら停電で停まったらしいと言うのがわかる。
今はまだ停まったままだ。復旧するまで時間がかかるなら、イクラ君は風邪引いてるしタクシーで帰らなくては!と思い駅員さんに聞いたら
「後、5分位で復旧します。」と言われたのでモノレールで帰ることに。
丁度ホームに着いたら、さっき停まっていたモノレールが到着していた。
しかし、モノレールが停まったら高い場所だから怖いよねぇ~。
下は高速道路と国道が走ってるし・・・・。

でも、無事に終わってよかったわ。
[PR]

by sakanamiyu_ikura | 2006-11-27 06:43 | 可愛い息子♪(イクラ君)

小児科デビュー

2、3日前からコホコホと咳をして、鼻が詰まっていたんだけど・・・。
ついに鼻がジュルジュルといい始めたので、酷くなる前に病院へ連れて行くことに・・・。
産まれた病院で「かかりつけ医の紹介」をしていたので、小児科を3件教えてもらっていたので、前日に電話をして行き方を聞いていた。

土曜日だし、昼から用事があったので朝一番に到着。
昔ながらの診療所といった感じの医院で年配の(と、言うと失礼だが・・・)男の先生でした。
単なる風邪で、シロップのお薬をもらいました。
ついでに、首に湿疹が出来ていたので見てもらったら
「よだれとか、汗とかがたまるからね。」と言われました。アトピーじゃなかったので安心。
塗り薬ももらいました。
シロップのお薬を飲ますのに、スプーンであげてと言われていたので、早速チャレンジ。
初スプーンがお薬とは・・・。ごめんね。
でも、意外とすんなり飲んでくれたので良かった。

湿疹も夜、風呂上りに塗ったら翌朝にはすっかり消えていた。

鼻水はまだ治らない。
口と鼻との間に鼻水が膜みたいになっていて息苦しいんだとおもうので、
鼻水を吸っても、私が下手なのかわからないけど、全く出てこない。
義妹にメールをして(3人子供がいてるので)他にアドバイスがあれば・・・・。
と、教えてもらうと、
「先生からお風呂禁止が出てなかったら、少し熱めのお風呂に浸かって直ぐに寝かすのが一番。子供は自分で寝て治そうとするから。鼻水は風呂上りに吸ってあげたらでやすいのでは?」とアドバイスが!!
即、実行してみたら鼻水が吸えた。
イクラ君は大泣きしていたが、少しは楽になったみたいでよかった。
[PR]

by sakanamiyu_ikura | 2006-11-25 06:33 | 可愛い息子♪(イクラ君)

いよいよ離乳食?!

昨日は、「ごっくんクラス」の講習会だった。
離乳食の勉強なんだけど・・・・。
10倍かゆとか色々と作り方の小冊子をもらったんだけど、ちゃんと作れるのだろうか。
普段は、ほ○だしを使ってるんだけど、赤ちゃんには自分でだしをとったほうがいいと言われた。
まぁ~今のほ○だしがなくなったら自分でダシをとってしてみようとは思っていたけど、ダシなんてとったことがないからいまいちわからないなぁ~。
ストレスになってもいけないから、あまり難しく考えないでおこう。

色々と教えてもらった中で、果汁は与えなくてもいいんだって言われた。
スプーンの練習だけで、後はお茶とか白湯でいいんだと。
私の場合、果汁を与えるのは、実家に預ける時に、哺乳瓶を使うのを嫌がったら困るから、哺乳瓶の練習であげてたんだけどなぁ~。
まだスプーンの練習まで行ってないし・・・。
そろそろスプーンの練習を始めようかな。

それと、離乳食は5ヶ月には言ったからといって直ぐに始めなくてもいい。と
うちらの場合は、丁度年末年始にかかるから、正月早々離乳食を作って、食べさせて・・・と言うのは大変だから、前倒しにして始めてもいいし、年明けから始めてもいいし・・・。難しく考えずに、今は瓶で売ってるし上手く使ってくださいって言われたわ。

後、注意として食べないからといって無理やり口に入れてしまうのはやめましょう。
と言われました。

栄養士さんが、「私も衝動に駆られてやってしまいましたが、作っては捨て、作っては捨てをしていたら段々イライラしてきて口が開いた瞬間に無理やり入れたら、益々口をあけなくなります。赤ちゃんは口を開けたら異物が入ってくるって思うからね。それに、無理に入れると口の中を傷つけてしまうかもしれないし、むせたりするかもしれないので、やめましょう」と・・・
栄養士さんも大変だったんだぁ~って思うと少し安心した。

最後に離乳食の試食会があったんだけど・・・。ん~。まずいなぁって思ってしまったけど、最初はこんなものなのねぇ~。
とりあえず、スプーンの練習から始めてみましょうか。
[PR]

by sakanamiyu_ikura | 2006-11-21 10:22 | 可愛い息子♪(イクラ君)

旅行

今日から主人と主人の両親と一緒に鳥取の主人の両親の実家へお墓参り&イクラ君のお披露目へ。
天気がいいのと三連休の初日ということもあり、高速道路のパーキングは凄い人。
長い間行ってないけど、観光バスでの日帰り旅行なんて最高の天気だった。
大山のパーキングでお昼ご飯を食べようと話していたのだが、凄い人なのでやめた。
そのまま皆生温泉へ行き、昼食を食べる。
主人と両親は皆生温泉で温泉につかる。
イクラ君はまだ小さいので温泉に浸かるのは控えた。
私は帝王切開で切ったところが膿んでしまったので、温泉に入ってばい菌が入っても嫌なので遠慮した。

その後、義母の実家のお墓参りをして、実家に行きイクラ君をお披露目。
夕方に米子のホテルへ。
ホテルなのでイクラ君が泣いてしまったら迷惑をかけるから・・・・と思っていたけど、
意外と子連れが多くて、ホテルの廊下を走り回ってたりしたので、イクラ君が泣いてもまぁ大丈夫だろうと
一安心。
しかし長旅で疲れたのか、場所が違うので機嫌が悪かったのか・・・。7時位からぐずり始めた。
でも、9時前にはぐっすり寝て、朝まで起きなかったので助かった。

4日は、鳥取砂丘に行き、義父の実家のお墓参りとお披露目。
鳥取砂丘に行くまでの間に、道の駅があるんだけど、そこで沢山の野菜を購入する。
安いし、美味しいので沢山買った。
次の日、魚を買って帰ることを忘れて大量に買い、小さな車に積むのに苦労した。
鳥取砂丘についてお昼ご飯を食べ、イクラ君が居るので写真だけ写して帰ろうと話していたら、馬車があったので、急遽皆で乗ることにした。
ちょうどいい場所まで連れて行ってくれて皆で記念写真をうつす。
天気が良かったので綺麗に撮れてよかった。

5日は、魚を買って帰るだけ。
魚を売っているところに行き、はまち一匹と鯛を3匹と海老など大量に購入する。
妹に電話をしたら今日は自宅にいると言うので、お土産に野菜と鯛を持っていくことにした。
自宅に荷物だけ下ろして、妹の家へ。
野菜を分け、鯛を渡すと
「どうやって食べる?」と言うので、
「新鮮やから三枚におろしてお刺身にして、残りはあら炊きにしても良いし、潮汁にしてもいいし、塩焼きにしてもいいよ」と説明すると、
「さばかれへん」と言うので、おろし方を教えた。
でも、出刃包丁がないし、包丁が切れないから、鯛のお刺身はボロボロになった。
その後、私の実家に行き、はまちをお刺身にして夕食を食べて帰ってきた。

疲れたけど、いい旅だった。
[PR]

by sakanamiyu_ikura | 2006-11-05 10:55 | 可愛い息子♪(イクラ君)